本文へスキップします。

【全】リード文

ビーエム機器株式会社の取扱バイオ関連機器・商品【研究機器・試薬・遺伝子・消耗品・細胞】

【全】ヘッダーリンク

DB1DB:検索

条件検索をする

【全】ログイン前

代理店ログイン

専用お問い合わせ

【全】ヘッダログイン

H1

極微量ピペッティング操作システムNano-Plotter

エディタV2

Nano-Plotter(TM)
  • 高感度なDetection Technology
    Nano-Plotter™は極微量(1滴あたり100pl数μl)サンプルのピペッティング操作のために開発されたシステムです。
    8本のピエゾ電極マイクロピペットは4.5mm(384well プレート対応)または9mm(96well プレート対応)間隔にセット可能で、 固層表面へのプロットやウェルへのサンプル滴下など、様々な用途に応じたプログラミングを行うことができます。

Configuration    Nano-Plotter™の特徴や優れた点をご紹介します。

極微量の滴下が可能

① 極微量の滴下が可能
ピエゾ電極マイクロピペットのノズル部分には、マイクロマシーンで製造されたシリコンとガラスが使用され、極微量の滴下が可能です。滴下量はサンプルの種類により変化しますので、0.4nl, あるいは0.1nl用いずれかのマイクロピペットをお選びください。

ターゲットの組み合わせが自由

② ターゲットの組み合わせが自由
Nano-Plotter™ はマスターにあたるマイクロプレートとプロットされるターゲット(スライドグラス等)の組み合わせを自由に行うことができます。
【組み合せ例】
1枚のマイクロプレートから最大30枚のスライドへ(右)
3枚のマイクロプレートから最大20枚のスライドへ(左)

ポンプシステムの選択

③ ポンプシステムの選択
384wellのPCRプレートからのサンプルアスピレーション。各ウェルのサンプル量は約3μl。ノズル先端部分のフラッシングにも同様のポンプシステムが使用されています。 サンプルのアスピレーションはNano-Plotter™ ソフトウェアによって制御されます。1・2・4・8チャンネル方式いずれかのポンプシステムをお選びください。

一体となったwash/dry station

④ 一体となったwash/dry station
ノズル内部および外部のフラッシング洗浄および吸水パッドでの先端部の水切りは、一体となったwash/dry station で行います。このため、クロスコンタミネーションのレベルを蛍光レーザースキャナの検出感度以下に制御可能です。

パラメータのの最適化を容易に行うことが可能

⑤ パラメータの最適化を容易に行うことが可能
サンプルの滴下量および形状は、その特性(粘度、濃度、表面張力等)やピペットのパラメーター(電圧およびサイクル)により変化します。ストロボスコープを使用してサンプルの実際の動きをモニターすることにより、パラメーターの最適化を容易に行うことが可能です。

極微量の滴下が可能

⑥ 極微量の滴下が可能
ピエゾ電極マイクロピペットのノズル部分には、マイクロマシーンで製造されたシリコンとガラスが使用され、極微量の滴下が可能です。滴下量はサンプルの種類により変化しますので、0.4nl, あるいは0.1nl用いずれかのマイクロピペットをお選びください。

Easy to use Programming System NP    操作が簡単なソフトウェアNP

ソフトウェアNP

◆ ソフトウェアNP ◆
分注位置やプレートのレイアウトを個々に保存でき、また様々なNPL-Scripts(分注パターン)が用意されています。これらを組み合わせ簡単な操作 から、複雑な操作まで自由自在にプログラムすることができます。XYステージやTip、ポンプなど全て自由に動作させることができるので、テスト分注や動 作確認など簡単に行うことができます。
ストロボスコープの画像解析機能も搭載されています。サンプルローディング時に正常に吸引できないなどの分注不良があった場合、ストロボスコープのチェッ ク後、再度サンプルローディング行うことができます。新規に作成したプログラムはシュミレーションモードで仮想的に運転する事ができますので、安全に運転 動作の確認ができます。

Operating Principles of the Piezoelectric GeSiM-Micropipettes    Nano-Plotter™の原理

ディスペンスの原理
ピコチップマイクロピペットを使用した約100plのスポット

ピコチップマイクロピペットを使用した約100plのスポット。
キャリアー:Polylysin-スライド
スポット:PCR-DNA、
               300~1000 bp(0.75 μg/μl)
間   隔:200 μm

シリコン製のマイクロウェル<br />(800μm)の中央へのドロップ操作

シリコン製のマイクロウェル
(800μm)の中央へのドロップ操作。

ハイブリダイゼーションさせたDNAチップのスキャニング画像

ハイブリダイゼーションさせたDNAチップのスキャニング画像。
GeSiMマイクロピペットを使用して、スライドガラス上に約300μmのピッチで各300 plをブロットしたもの。

マイクロピペットナノチップによって0.3 nlのサンプルを2500スポット(各0.75 μl)に分注したもの

マイクロピペットナノチップによって0.3 nlのサンプルを2500スポット(各0.75 μl)に分注したもの。
0.5 mm間隔に分注するにはSilylateコートが必要。

  Nano-Plotter™ 2.1 Specifications Nano-Plotter™ 1.2 Specifications
ディスペンスエリア 280mm × 331mm(1 Tip) 260mm × 270mm(1 Tip)
XYヘッド稼動範囲 400mm × 342mm 430mm × 270mm
ディスペンス可能高さ 50mm 43mm
位置再現性 ±10μm ±50μm
XYスピード 50cm/sec 40cm/sec
ステップ幅 2μm 5μm
ピペットチャンネル 1~8 1~16
最大スライド枚数 55枚 40枚
Nano-Tipドロップボリューム 0.3~0.4nl
Pico-Tipドロップボリューム 0.07~0.1nl
デットボリューム 0.8μl プレート内に戻すことは可能
CV <2% 100ドロップ(H2O)
本体寸法 63 × 53 × 370cm 79 × 53 × 52cm
本体重量 30Kg 15Kg
電源電圧 100V、10A 50/60Hz 100V、10A 50/60Hz
  • Nano Plotter(TM) 2.1
    Nano-Plotter 2.1
  • Nano Plotter(TM) 1.2
    Nano-Plotter 1.2