BMBio 総合カタログ
91/730

ARTの疎水性能20μlのフィルター付チップに対して200μlのサンプル吸引をおこなった結果です。他メーカーのフィルターチップは、サンプルの流動速度はまちまちですが、下記の様にフィルターを通過し、コンタミネーションの要因となっています。サンプルを御用意しておりますので是非お試し下さい。ARTフィルター付チップ写真の通り完全に、フィルターの下段面にて液を止めています。これは、完全疎水性フィルターにより、水和化合反応でコンタミネーションを防ぐ唯一の手段です。ARTフィルター以外は、フィルターを通過します。(他メーカー1~6の場合)疎水性フィルター親水性フィルターART 疎水性フィルターコンタミネーションなしSampleSample液体およびエアロゾルはチップの親水性フィルターを通過できます。液体およびエアロゾルはARTチップのフィルターを通過できません。コンタミネーションARTは、特殊な疎水多孔質フィルターを使用しており、エアロゾルやDNA等のコンタミネーションを完全に防ぎます。一般的に他メーカーの多孔質フィルターはポアサイズが40ミクロンですが、PCR時のDNAは、0.0034ミクロンです。これでは、コンタミネーションを完全に防ぐには、不充分と思えます。そこでARTの疎水性フィルターが、コンタミネーションに対して力を発揮します。容量でローリテンション(-05)タイプを展開チップ内の残液による分注のバラツキは、アッセイの結果を左右し再現性に大きく影響します。ARTローリテンションタイプは、チップの内壁表面の疎水性を高めており、サンプル液の親水性吸着を抑制する効果があります。コーティングや添加剤による加工ではないため溶出リスクもなく安心してお使いいただけます。標準タイプARTローリテンション(-05)タイプ【各社ローリテンションタイプチップの残液量比較】水50%グリセロールBSAART標準タイプ0.77+/-0.051.40+/-0.070.72+/-0.03ARTローリテンションタイプ0.06+/-0.020.06+/-0.010.32+/-0.10A社0.37+/-0.030.59+/-0.150.20+/-0.00B社1.00+/-0.030.41+/-0.041.56+/-0.05C社0.06+/-0.010.63+/-0.180.17+/-0.01D社0.31+/-0.040.31+/-0.040.36+/-0.01E社0.17+/-0.010.65+/-0.050.31+/-0.011-73PIPETTE TIPS※価格に消費税は含まれておりません。PIPETTE TIPSMICRO TUBESPCR TUBES / PCR PLATESGLOVESPIPETTES RESERVOIRSTEST / DEEP WELL PLATESTISSUE CULTURETEST TUBESCHEMICALPRODUCTS疎水性フィルター付きチップART 疎水性フィルター付きチップ

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る