BMBio 総合カタログ
668/730

◆ 周波数1MHzの交流波で細胞を誘導し融合実験に適したパールチェーンを形成します。◆ DCパルスとしてコントロール性及び再現性に優れたスクエアパルスを採用、効率的な融合実験が可能です。◆ 最終段階でのダメージ回復用の減衰交流波により、細胞の生存率が向上します。(ポストフュージョン機能)◆ それぞれ上記出力成分ごとに細かい条件設定が可能です。◆ またこの一連の出力の繰り返し回数の設定も可能です。◆ 交流波出力中に細胞を観察しながら任意のタイミングでスクエアパルス出力操作ができるマニュアルスタートモードもあります。◆ スクエアパルス出力設定のみを利用し、遺伝子導入実験にも対応が可能です。◆ 短絡保護機能付です。■ システム組み合わせ例※上記構成内容外の商品も含みます。交流波、スクエアパルス、減衰交流波の出力制御を行える細胞融合・遺伝子導入装置■ アプリケーション• 細胞融合• 核移植• 動物細胞への遺伝子導入• 植物プロトプラスト融合 など■ 波形略図・ECM® 2001本体・セーフティースタンド(BTX630B)・キュベットラック(BTX660)・電源ケーブル・マニュアル・保証書カタログNo.ECM2001 商品名細胞融合・遺伝子導入装置交流波設定周波数1MHz(固定)時間0~99sec電圧0~75V(VRMS)減衰交流波設定周波数1MHz(固定)時間0~9sec(1sec刻み)DCパルス設定電圧設定高電圧モード10~3000V 低電圧モード10~500V/50~500Vパルス幅設定高電圧モード1~99μsec(1μsec刻み)低電圧モード0.01~0.99msec(0.01msec刻み)/1~99msec(1msec刻み)パルス数0~9パルスインターバル1sec(固定)追加繰り返し出力設定0~9回DCパルス出力設定AUTO または MANUAL寸法(W×D×H)44×40×28cm重量22kg電源100V、50/60Hz包装1式希望販売価格 ¥3,460,00017-2SAMPLE PREPARATION & PROCESSINGSHAKING & INCUBATIONCENTRIFUGATIONCELL BIOLOGYGENE AMPLIFICATIONLIQUID HANDLINGGEL DOCUMENTATIONIMAGINGGENE EXPRESSION予告なく仕様が変更になる場合がございます。細胞融合・遺伝子導入装置細胞融合・遺伝子導入装置細胞融合 遺伝子導入装置 ECM® 2001

元のページ  ../index.html#668

このブックを見る