BMBio 総合カタログ
534/730

One drop is enough ◆ 独自のディスポーザブルUV透過性チップ「UVpette tip」を採用◆ サンプルをピペットで吸ったらそのままシステムにセットするだけ。濃度測定作業がスピーディー!!◆ 測定したサンプルの回収も可能。サンプルを無駄にしません。◆ 測定ごとの抜き取り作業等がなくクロスコンタミネーションの心配がありません。◆ チップでサンプルを保持。周辺環境の影響を受けにくい。◆ P10ピペットで常に決まった量のサンプルを採取。サンプルを過剰に載せる心配がありません。◆ 10mmキュベットホルダー(オプション)を使用すれば、更に低濃度のサンプル測定が可能になります。※1mm~10mmまでの標準的なキュベットを使用可能Picodrop CUBEの特長 ◆ 220nm~850nmまでの吸光度を計測することができます。核酸およびタンパク質の濃度・純度、マイクロアレイに向けた蛍光色素濃度の決定に使用することができます。◆ 本体は180×170×180mmの小型・コンパクトボディ。専用ソフトウェアをインストールした外部パソコンから制御。◆ 10mmキュベットホルダーおよび Hellma TrayCellを用いたシステムをご用意しております。UVpette チップUVキセノン光源サンプル透過光を測定1mm光路UVpetteはUV透過性ポリマーから作製されたディスポチップです。紫外線吸収を原理とする核酸濃度測定、タンパク質濃度測定等を可能にします。キュベットホルダー + TrayCellサンプルプラットフォームを用いた測定法なら、2μlのサンプルをのせてフタを閉めるだけで測定ができます。(測定後は綿棒などで簡単に拭き取り可能)両方の測定法に向けた環境を整えた場合にはソフトウェア上での切り替えも簡単に行えます。予告なく仕様が変更になる場合がございます。11-30SAMPLE PREPARATION & PROCESSINGSHAKING & INCUBATIONCENTRIFUGATIONCELL BIOLOGYGENE AMPLIFICATIONLIQUID HANDLINGGEL DOCUMENTATIONIMAGINGGENE EXPRESSIONμL分光光度計μL分光光度計CUBE

元のページ  ../index.html#534

このブックを見る